人気スイーツランキング

人気スイーツランキング スイーツランキング お取り寄せスイーツ 有名パティシエの紹介 スイーツのお店の紹介 スイーツの歴史・由来

菓子 レシピ
ガトー・バスク【Gâteau basque】

国フランス


1.歴史・名前の由来
2.レシピ
3.おすすめサイト

ガトー・バスクは,フランス南西部とスペイン北東部の間にあるバスク地方のお菓子です。厚めに伸ばしたアーモンド入りのクッキー生地にこの地方の特産品のひとつでダークチェリーの一種のスリーズ・ノワールを入れ、ローブリュー(バスクの十字架)と呼ばれる飾りをつけて焼いたものが正式なガトーバスクです。
表面につける模様はその地域によって異なるようですが、多いのが、卍が中央に刻まれたもの。これは、Croix de Basque(バスクの十字架)といい、「四つの頭」バスクのサンセバスチャン、ビルバオ、ヴィトリア、パンプローナの4都市の象徴です。その他にも格子状のライン、円状のライン、波模様、キリスト教に関する模様等様々あるようです。
スリーズ・ノワールの収穫時期が短い為、カスタードクリームをつめて焼いたものやスリーズ・ノワールのジャムを詰めたものもあります。クッキー生地の変わりに練りこみパイを使うこともあります。

TOPへ戻る






TOPへ戻る
人気取り寄せ

【小樽洋菓子舗ルタオのドゥーブルフロマージュ】

人気取り寄せ


人気取り寄せ